--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2015-08-08

粘土遊び

休み時間の粘土遊びのとき、なかなか自分の作りたいものが決められなかったスクールの男の子。

何回かやっているうちにだんだんとお団子作りが上手になってきて、「食べてもいいよ」と私にくれることもでてきました。

今日も何を作るのかな?と様子をうかがっていたところ、
とてもおいしそうなドーナツを作って一つくれました。
「ねぇねぇ、橋本さん」とちゃ~んと呼びかけもできてたんです。

「いただきます」「もぐもぐ」「おいし~」と言うとニコッと笑顔になった彼、
そのドーナツを返すと、なにやらその横にポールのようなものをつくりだし・・・
「何作ってるの?」と聞くと
「輪投げだよ!」とのこと。

さっきまでおいしいドーナツだったものが一変、楽しい輪投げに変身!

最初は自分から何かを考えて作り始めるのが苦手だったはずなのに、いろんなものが作れるようになってきたんだね~
これからもユニークな発想を見せてくれること、楽しみにしています!

橋本

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。