FC2ブログ

2014-03-20

その理由は・・・

スクールに通っているカービィ大好き!な男の子。

はじめのころは、慣れていないせいか話しかけてもなかなか反応してくれず、スクール中もなにか上の空・・・でしたが、
最近は自分から話しかけてくれたり、シ チュエーションに合ったやりとりができる場面も多くなってきました。

図工の時間にお友だちの絵を眺めて、
「黄色がいっぱいあるねえ」

休み時間がはじまると、
「ねえ、あわぶくたった(遊びの名前)しよ~」


そんな彼の姿を見て私が喜んでいたころ、
ある日の『帰りの会』で

日直「今日のめあては『大きな声で発表する』でした。守れたひとは手を挙げてください。」
彼「・・・(手をだらん、と少しだけ持ち上げる)」

(そこはまっすぐ挙げてほしいところだけど・・・つかれてやる気なくなっちゃったかな?)
なんて思っていると、
彼が私の方を見て、

「ちょっとしか(めあて)守れんかった!」

と言ってきました。

なるほど、ちょっとしか守れなかったから、ちょっとしか手を挙げなかったのか!
彼が教えてくれなければ、分からなかったことです。

その理由に納得したのと、私にそれを伝えてくれたことに感心したのとで、
なんだかニヤニヤしてしまいました。

次はめあてをバッチリ守って、真っ直ぐ手をあげられるといいね。

何だかほのぼの楽しい時間で した。

スクール卒業間近ですが、
これからも彼が楽しみながらスキルを身につけていけるよう願っています。



杉村

コメント ( 1 )件 | この記事のリンク

<< 前の記事へ  |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる