--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2014-02-17

三人組さん

どちらかというと誰かの後ろをついていくタイプの男の子3人が、たまたま似たようなキャラクターが好きだったという理由で、一つのグループになって活動することになりました。

ゲーム決めや制作、物の貸し借りにお土産交換など、必ずグループで協力したりメンバーに確認を取ったりしないと進んでいかないようなカリキュラムなのですが当初はだぁーれも話始めようとせず、あちらを向いて知らん顔の子、ニコニコ笑って私(アシスタント)の方ばかり見ている子、いつ始まるのかな?と思ってはいるものの
年長者である自分が、暗に司会進行役を任されているとは全く気付かない子…。

仕方がないので、アシスタントが物事の進め方をそれぞれに仕向けていきながら
子どもたちは半ば言わされながら?のスタートになりました。

それが回を重ねていくごとに、頑張って司会をするお友達が迷っていると、さっきまで自分の世界に入っていた子がその場にピッタリな言葉をポロリと言ってくれたり!
その頑張っている彼も、なかなか自分の意見に反応を示してくれない時でも、めげずに時には名指しで確認がとれるようになったり!

いつもニコニコ、穏やかで癒されキャラの男の子が、自分にまわってきそうな厄介なことが何かのタイミングで別のお友達にまわったことを見るや否や「ニヤリ」としてやったりの笑みを浮かべたり!
三人組で先生に提出しに行くときは、さりげなく「一緒に行くよ」と言わんばかりのお友達の肩を軽く押す素振りを見せたり…!

自然と三人の個性がうまく生かされているグループになってきたのです。

もちろんまだまだ課題はあるのですが、三人組での活動があったからこそ普段は知らなかった彼らの一面を見ることができたし、普段の生活の中ではもしかすると、あまりにも当たり前過ぎて素通りしてしまっていたかもしれないことでも、じっくり関わることで新たな一面を少しの手助けで引き出してあげられるきっかけにもなっているので、私たちも楽しみで仕方がありません!

村上

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。